« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年2月26日 (月)

巡航ミサイル模擬標的であります。

今月号のJ-Wingsに掲載されていた蛍光色のASM-2
あれぞ、AAM-4改の技術試験用標的として調達された
ASM-2ベースの巡航ミサイル模擬標的であります。
ASM-2にMDI(Miss Distance Indicating)を搭載した
とっても素敵な標的です。

存在は以前から知っておりましたが、外観は初めて
見ました。AAM-4の技術試験で用いられた標的では
MDIのデータ送信用のアンテナが立っていたように
記憶していますが、今回は確認できません。
しかし鮮やかな蛍光色ですな。J/AQM-1ターゲット
ドローンや各種曳航標的と同色です。

残念ながら、現在はAAM-4改の試験の動向を把握
できる立場にはいないのですが、ご担当している方々
は大体想像がつきますので、順調にいくことを心から
祈っておりますです。

しかし、最近聞いたF-4の後継はF-15Jという話。。。。
そういうオチは何だかなぁ。。。。。。。つまんね。

| | コメント (11)

2007年2月14日 (水)

ミサイル技術のすべてであります。

我が家のF-X(次期主力バイク)の選定もいよいよ佳境に
入りまして、ほぼ2機種にしぼられつつあります。
2気筒1,000ccか4気筒1,100ccかの選択ですが、甲乙つけ
がたいものがありますです。

ところで、防衛技術協会発刊の「ミサイル技術のすべて」を
読了しました。

ミサイル技術のすべて

Misairu










AAM-3がなぜあのような形態であるかとか、システム
有効性の話とかが面白かったですね。
また、ミサイルのIM(Insensitive Munition)化がフォークランド
紛争で失われたシェフィールドの経験から英国海軍で考案
されたというのは初めて知りました。
周波数拡散レーダにも紙面が割かれているのですが、ああ
あのミサイルでの開発談かとミューに納得したりしました。

恐らく、事あるごとに繰り返し読み直す本になりそうですね。

| | コメント (2)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年4月 »