« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月16日 (火)

HSが動いているであります。

お気に入りのPerfumeの曲を聴きながら愛犬とお散歩。
すっかり春らしくなってまいりましたsun
この業界はご存知のとおり3月が一番忙しい時期でありまして
色々なことが動き出しつつある時期でもあります。

次期HS

さる大手電気メーカーの方より、「HSが動きつつあるが、お宅は
対応しているのか。」と聞かれる。
はて、HSと言えば通常は哨戒ヘリのこと。60K後継の話?
確かに技本は動いているようだが。。。。
別の中の人から、こんな話が。
「60Kの後継はKがプライムで、NH90で決まり。その話でしょ。」
確かに海のNH90へ関心は尋常ではないのだが、もう
そんな路線が規定なのか。M+シコのペアには海も確かに
毛嫌いしていたことは確か。
何でもアメリカと同じものを欲しがる海でも、相当懲りた
のだろう。
練習ヘリに欧州製のものが採用されたのも合わせると
空と歩調を合わせる必要がある救難ヘリ以外は全て
欧州製となる可能性が高いということなのかしらん。

XP-1

岐阜方面から聞こえてくる話だと、P-1の調達機数を抑えて
20-30機程度のP-8を買おうという話があるらしい。
日米インターオペラビリティということか。確かに日本が
P-8を買うということは、お仕事の面だけでなく、共同運用という
面でもアメリカにとってメリットがあるかもしれない。
業界にとってはなんだかなぁというお話。

DACS

日米で競争試作していたSM-3用のDACSは米国製で勝負
ついたという話。日米ではかなり技術レベルが違うらしく
名UさんはGIVE UPに近い状況とのこと。

| | コメント (4)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »