« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月16日 (金)

ATD-Xが動き出したであります。

怒涛のような3月が終わり暫し一息つく。
昔と違って3月40日とか50日とかやらなくなったから4月に
入れば、多少は気が楽だwink

ちょっと訳ありで、MK48のことを調べていたら、最近の
魚雷はすごいのね。ちょっと感動。。

なんとIsoratedな4つのDSPで信号解析してる。。

Mk48_adcap

ATD-Xが動き出したようで、関連する話がポツポツと
入ってきた。なにせ要求される水準が非常に高い割りに
ご予算は少々ときているものだから、いきおいCOTS品に
頼らざるを得ない状況のよう。
何せ、実証機だし1機しか作らないからどーでもよいものの
こっちが心配に成る程。
フライトコントロール系のOSには、あの自称世界一セキュアな
OSのINTEGRITYが使われるという話があるし、表示系なども
自社開発ではなく、COTS品の吊るしのものを買ってきてむりくり
仕立てる感じ。

先進アビオ等は別にして、エアフレームとしてはかなりやっつけ
で作られるんではないか?T-2/F-1の部品がかなり流用される
が,中古品か長期保管品しかないわけだから、品質保証しろ
なんぞ無理な話。
これに乗る勇気のあるテストパイロットがいるのかという話が
まことしやなかに語られるのも無理からぬ話。

いっそのこと無人機にしちゃったら(^^;;
先進アビオ開発の隠れた目的はそっちでしょ!!

| | コメント (3)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »